皆様、かなり遅くなりましたが(^_^;)
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
 
 
この年末年始は河口湖の温泉に浸かりのんびり過ごし英気を養ってきました。
宿のお食事はどれも美味しく、食べ切れないほどの豪華さでしたが、中でも僕の気を引いたのは朝食に出た八ヶ岳卵でした。
私はというと、卵かけご飯が大好きでして、早速いただくことにしました。
卵を割ってみると、なんと黄身の色が橙色。
まったりと濃厚な甘みが口の中に広がりました。
あまりに美味しかったので家族からもらって二杯目へ。
 
 
 
この八ヶ岳卵、日本でもほとんど飼育されていない日本在来の地鶏で、各地の地鶏の親となる「岡崎おうはん」の卵とのこと。由緒正しい卵なんですね。
調べてみたら、1個108円!
2個食べたら、普通の卵1パック分ですね。美味しいはずです。
 
 
 
ちなみに卵かけご飯について、以前は白身も黄身も一緒くたに混ぜて食べてましたが、最近は白身と黄身を分け、白身だけをご飯によく混ぜてから、黄身をのせ絡めながら食べるようにしてます。この方が黄身の濃厚さを味わえるんです。
 
今年も卵を食べて頑張ります。
 
院長