手前味噌

こんにちは。スタッフOです。

春の訪れを感じる今日この頃ですね

花粉症の方は既にお辛い日々を過ごしている方もいらっしゃる事と思います。

先日、『いただきます みそをつくるこどもたち』というドキュメンタリー映画を観てきました。

実は、このドキュメンタリー映画を観たのは2回目でした。

1回目にみたのは数ヶ月前で、渋谷の小さな小さな映画館で7歳の息子と一緒に観ました。

徐々に話題が広がり、今では全国で上映されてきています。

今回は地元での上映で、映画に出てくる小泉武夫先生の講演もあるとの事で楽しみにしていました。そして、お味噌に納豆と日本人の代表的な発酵食について、日本人の遺伝子レベルからの深く楽しいお話を聞かせて頂きました。

このドキュメンタリー映画は、アトピーやその他アレルギー等のお子様を助けてあげたい!と思っている親御さん、教育者、医療者の皆様にぜひ観て頂きたい!そんな映画です。

我が家では数年前から手作り味噌講座に参加して家族で作った味噌を毎日食べています。

素手で大豆を捏ねて味噌玉を作る作業は子供も夢中になります。

小幡さんブログ写真 (映画『いただきます〜〜味噌をつくる子供たち』)

小幡さんのブログより

食べたものが私になる。

そして食べるという事。咀嚼。

良い噛み合わせで沢山噛む!

お口の健康あってこそ。ですね!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

まつエク