口の中が実は肛門より汚れている!?

ペンギン 口の中

皆様コンニチハ。

歯科衛生士、新人のSです。

先日、久々に美容院に行った際、冊子を読んでいて目についた事をお話しさせてもらいますね。

【口の中が実は肛門より汚れている!】という見出しでした。

確かに口は食べ物もウィルスも入ってくる『体内への入り口』ですね(^^;)))

近年、脳梗塞や心筋梗塞 そしてアルツハイマーなど沢山の病気に歯周病が関係していることがわかってきました。 

プラーク(歯垢)はわずか1mgあたり約1億個もの細菌が含まれる菌の塊です。

白色、黄白色をしているので、目で確認し辛いことが厄介なのです。

そんなプラークを毎日、適切なブラッシングをしていても完全に落とすことは難しく、不可能に近いと言われています。

その観点から考えると、歯並びというのは、プラーク除去と結びつきが強く、とても大切な事だと考えられます。

現在、矯正治療中の方、これから矯正治療をお考えの方のお口のケアに、少しでも貢献出来たらな、と思い湘南台矯正歯科で勤めさせて頂くことになりました。

肛門より汚れている!と言われないブラッシング方法を皆様と一緒に考えていきたいです(^з^)-☆

そして、秋が到来!

コロナ影響で体重が増えつつあるのに加え、秋の美味しい味覚(*´・ω・)

栗にサツマイモ 銀杏・・・

猛暑に疲れた身体が、早く食べた~い!!と言っている今日この頃であります(⌒0⌒)

スタッフS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新人さん

次の記事

歯みがきの豆知識