2019板橋Cityマラソンでサブ3やりました!

2019板橋Cityマラソン
2019 板橋 Cityマラソン (画像参照: 2019板橋Cityマラソン 公式サイト より)
院長の入江です。
 
先月の3月17日(日)は、板橋Cityマラソン
 
荒川の河川敷を走るこの大会で、
 
僕はサブ3を達成しました。
 
サブ3というのは、フルマラソンを3時間を切るタイムで走りきることです。
 
実は以前にも、同じ大会でサブ3を達成しました。
 
でもそれは、なんと6年前!
 
6年前は毎日のように走り続け、
 
サブ3をした時がピークで、その後は坐骨神経痛に悩まされ、
 
走るのもままならない日々を送りました。
 
整骨院に通い、何とか走れるようにはなりましたが、
 
走力はピーク時とは程遠いものでした。
 
昨年あたりから、だんだんと調子が上がってきて、
 
何レースか続けて、3時間一桁分台までは行けるようになってきましたが、
 
サブ3の壁は高く、跳ね返されてばかりでした。
 
そこで今回は練習内容や、体重管理など、
 
原因を追求し、対応をとって臨みました。
 
結果は、2時間59分50秒
 
ギリギリでしたが間違いなくサブ3でした。(6年前は、2時間58分01秒
 
ゴール直前のあと400m。
 
たかが、この距離がものすごく長かった…。
 
達成した時の気持ちは、「心の底から歓喜が溢れてきそう」でした。
 
ゴールした後、両足が攣って悶絶したのは内緒です(笑)
 
院長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

舌の正しい位置